1. >
  2. 便利だけど老眼が…

便利だけど老眼が…

私は編み物の本を購入したことがあります。編み物を始めたのですが今はわからないことがあってもネットやYOUTUBEで調べればだいたいのことがわかります。本屋さんでみて使うかなでもこんなに作らないなとか迷っていた時に電子書籍で同じ本が売っていることを知りました。値段は同じだけれど楽天で購入すると割引があって安く購入することができるとありました。

購入してよかったと思うのはスマートフォンでいつでもサッと見ることが出来て場所もとらないこと、本て押さえてないと違うページにいってしまったりするけれどこれは大丈夫です。

でも私は年齢的に老眼が始まっていて、文字がとても見づらいのが困った点です。ズームすれば見えますがズームしっぱなしです。

紙の本しか購入したことがないけれど

わたしは今までに電子書籍を購入したことはありません。

電子書籍が嫌いというわけではないのですが、紙の本を読むことが好きなのです。

電子書籍は持ち運ぶことが容易で、保管するにも場所を取らないので便利だなと思います。

しかし、紙の本はページをめくることで本を読んでいるという実感がわくし、読んだ本を本棚に並べてこれだけの本を読んだんだという達成感を味わうことができるので紙の本が好きで、今までは電子書籍を購入したことはありませんでした。

今はまだ電子書籍を購入したことはありませんが、漫画なども電子書籍化されているようなので今度気になった作品を購入してみたいと思います。

以前より増えた読書時間

出張や旅行等で海外に行く事が多いため、雑誌や書籍を購入しても読む時間がなく、また重さを考えると持ち歩くことも面倒で書籍から遠ざかっていました。

電子書籍を購入してからは、機内やホテルでも気軽に読む事ができるため便利です。

以前は決まったジャンルだけが多くみられましたが、近年では電子書籍で読む事ができるジャンルも増え、買うほど興味があるわけではないジャンルも気軽に読む事ができるようになったので、知識の幅が広がったように思えます。


このページのトップへ